2017.7.29-30 2プレ③木曽駒ヶ岳

苦しい苦しいテスト期間を乗り越え、ついに私たちは憧れの中央アルプス☆木曽駒ヶ岳に行ってまいりました!

ほんとに、ほんとに、苦しかったです。。必修、取れてればいいなあ、、

何はともあれ、夏休み。

下界のあれこれは置いといて、うきうきわくわく木曾駒へレッツゴー\(^o^)

 

メンバーは、CLかんたさん、SLあんじー、はたぐ、たくろーくん、こすだ、アベ総理、まっつん、ナカセン、いっせい、せきゆうだいくん、の10人です。

そう、90%野郎パです。

逆に言えば、姫パなのです。(*’ω’*)

 

木曽駒、果てしなく遠い。

片道6時間、終電でした。

乗り換えの際、長老はたぐち、魔女の一撃を食らう。

たくろーくんによる緊急オペが始まりました。

そんなこんなでC0についたのは24:00近く。

準備できた人からさっさと、おやすみなさいたま!

 

どんよりお天気。さあ出発!

はじめの何本かは、ずっと樹林帯を登り続けます。

暑い。きつい。辛い。この繰り返し。

さすが野郎パ、私SLがどんなに頑張ってもフツーについてくるのです。

久々にメンタルをやられたSLでしたが、稜線に出たら元気出ました!

だって!すごくきれい!!


一面の緑と白、これぞ中央アルプス。

ピークまで基本的にこの景色。最高でしたね。

るんるんるん♪はい、着いたー♪

こんな天気なのにピークには人がいっぱい。ロープウェーは偉大ですね。

コースタイムを大幅に縮めた分、ピークでは各自ゆっくり過ごせました☆

 

C1はピークからすぐの広いテン場。

ちょうど雨が降ってきました。ナイスタイミング!

ビーフシチューを食べ、姫主催のお茶会が開かれました。

ここでアベ総理のお楽しみ、プリン&コーヒーゼリー!

おいしゅういただきました♪

雨が止むことを祈って、おやすみなさいたま~

 

…雨、止まず。おはようございます。

予定だった宝剣岳は危険ということで、2日目は宝剣よらずに下山することに。

真っ暗+濃霧+岩場。見えない。控えめに言って、怖い。

異常な集中力を発揮し、何とか中岳通過。フー…

ヘッデン行動の良い体験になったと思います。

 

乗越浄土で1本。だいぶ明るくなり、霧も若干晴れてきて、ほっとしました。

ここから先は緩やかな下りの稜線歩きです。

右も左も緑と白の斜面。晴れていたら最高なのになぁと思っていたら…

青空だー!!晴れた!やった!(^^)!

一瞬でしたが、とーっても魅力的な景色をありがとう!木曽駒の神様!

 

ちゃちゃーっと下山したところで今山行一の問題発生。

登山口でタクシーを待っていたら、野生の猿の群れに遭遇!

四方と上部を囲まれ、万事休す。そんなとき。

カーブミラー越しに見えました。タクシーだ!助かった!

運転手さんがクラクションを鳴らしたり石を投げて追っ払ってくれました。ふぅ…

 

また木曽駒来たいな、でも今度はロープウェーにしようかな、なんて思う姫☆あんじーなのでした(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です