2017.3.10 FW 椿丸

こんにちは!風が暖かくなり過ごしやすい季節になりましたね。今回は3月10日にFW椿丸に行って参りました。

椿丸は丹沢にある山なのですが、なんと登山道が全くありません! つまり、バリエーションルートということです。地形図を片手に格闘してきました!

メンバーは CL佐野さん、SLそのぴー、たくろー、一得さん(OB) です!

ルートは浅瀬の駐車場から出発し、山神山→山神峠→椿丸へ至り、同じ駐車場に戻ってきました。

前日、佐野さんのお家に集合し、一得さんによる読図講習が行われました。地形図に隠れた地形、コンパスの有効な使い方など役立つことを学び、面白い地形の地形図も見せていただきました。地形図の世界、なかなか奥深い。

朝早く起床し、レンタカーで椿丸に向かいます。駐車場に到着し、早速出発! しかし、かなり寒い。手が凍りそうでした…。林道をぐんぐん進み、壊れかけの吊り橋を渡り、山の入口へたどり着きました。ここからは地形図頼み。現役3人でトップを交換して、歩きやすい場所を見つけながら地形図を辿って進んでいきます。一応、整備されている場所もありますが、やはり地形図がないと迷ってしまいます。

尾根に沿って進んでいくのですが、尾根も分岐していきます。そこで、尾根を見つけて、地形図と照らし合わしていきました。まず現在地を把握しなければいけないのですが、そこから難しい…。そして、なんとか迷わずに椿丸の頂上にたどり着くことができました!

登りよりも下りのほうが迷いやすい。ここからが勝負です。今回は視界が良くて、その上警戒していたから迷わなかったものの、いくつもの迷いやすい尾根に遭遇しました。今日は晴れててよかった…。途中、コンパスと地形図を使った目標物の判別の仕方、視界が悪い場合の進行法を教えてもらいました。

しばらく下って林道の手前まで降りることができましたが、なんと急斜面。ここはお助けロープを使ってなんとか帰還! 最後にお助けロープを使っての肩掛け懸垂の仕方と、シュリンゲの畳み方を教わりました。

 

驚いたことに、下山するまでに誰一人ともすれ違いませんでした。貸し切り的な感じで気持ちのいい椿丸、最高でした!

今回の山行で地形図とコンパスの重要性をひしひしと感じました。目指せ!ルーファイマスター!

by そのぴー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です