2017.5.27-28 リーダー養成@蛭が岳

5月27-28日,蛭が岳に行ってきました!!

メンバーはCLはタグ(CL養成),SLタクロー,ツネさん,よも,監督ヒデさんの5人です!

 

今回は丹沢主脈縦走ということで焼山・黍殻山・蛭が岳・丹沢山・塔ノ岳とたくさんピークを踏むことができました!

かくいう私も神奈川県民なのに丹沢最高峰蛭が岳に行ったことがなかったのでリー養を出してくれたはタグに感謝です 😀

さて,スタートの焼山登山口。

タクシーを降りてそのまま登ろうとする私たちに話しかけてくる女性の声…なんと心優しいお姉さんが私たちがしっかりヒル対策をしているか心配して声をかけてくれたのです。丁寧に小袋に人数分,塩を入れてくださいました!なんといってもこの山行の目標は“ヒル”ヶ岳,この塩がとても役に立ったのは言うまでもありません!本当にありがたかったです!

丹沢の女神に別れを告げてからの焼山までの登りは前日の雨と当日の晴れのせいでじめじめとしていて嫌~な感じ 。汗をたくさんかきます…唯一元気なのはヒル!歩いているとヒルに襲われた人たちの叫び声が聞こえてきます…。塩をもらっていなかったらと思うとゾッとします 😯

焼山山頂に着いて休憩をとったのですが,ここで事件が!よもが降ろしたザックの背中に血の跡が…。なんと知らない間によもがヒルに食われていたのです!肝心のヒルはもういなくなっていましたが,焦ったよもが山頂で(自主規制)!野郎パで良かったです…

その後はヒルに襲われることも少なくなり,黍殻山山頂では雷の音が聞こえてきたり,SLの私がドロドロの下り道ですってんころりんしたり色々ありましたが楽しく歩きました!

姫次では富士山を見ることができ,蛭が岳ではガスっていて景色は楽しめなかったですが皆でサングラスをかけ(一人を除く)ノリノリのピーク写真を撮ってきました!!うーむ,是非蛭が岳の山頂はまたリベンジしたい…。

夕飯はワンゲルのコック,ヒデさんがいたので素晴らしい鍋ができあがり(調味料のお楽しみとは恐れ入りました!!)お米も上手に炊けたので,ワンゲル1のフードファイターと噂の私は大満足!朝ごはんのパスタもヒデさんの持参したフライパンのおかげで山では味わったことのないクオリティ!!山での食事の大切さを改めて実感しました!

その後も丹沢主脈を進んでいき,道中はトップの練習で私,ツネ,よもで交代して先頭を歩いたのですが野郎パだけあって皆歩くのが速い!丹沢名物木道&階段も難なく進みコースタイムの大幅カットに成功しました!

丹沢山では天気に恵まれ,サンシャインポーーーズ!!ジャスティス!!

塔ノ岳ではあまり天気が良くなかったのですが,かわいいワンちゃんのおかげでとても癒されました!!山頂ラッシュを終え,大倉尾根の下りは人が多くなかなか思うように進めなかったですが,無線で近くの山を歩いていた前部長と連絡をとったり,かき氷や牛乳プリンを食べたりしながら楽しく下りました。

丹沢クリステル&キャサリンに挨拶して終了!!!少人数ならではのわいわい楽しい山行になりました!!みなさん,ヒルのでそうな山行には塩をお忘れなく~~!!

文責タクロー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です