2017.7.7-9 2プレ②甲斐駒ヶ岳

こんにちは!
もう蒸し暑い季節になりましたね…

僕たちは7月7日~9日で甲斐駒ヶ岳に行ってきました。

今回は2パーティありましたが、僕たちのざったんパは、CLざったんさん、SLよも(今この記事を書いてる人)、あかねん、フジワラ、うっちー、ゆーき、よねの7人でした!

7日に白州観光キャンプ場尾白で1泊して、翌8日に出発。
ルートは
8日…キャンプ場→笹ノ平→刀利天狗→七丈小屋で1泊
9日…七丈小屋→甲斐駒ヶ岳→摩利支天→駒津峰→北沢峠
でした。

 

さて、今回の山行は夏の大三角が輝く七夕の夜から始まりました!今宵の主役といえば織姫と彦星……ではなく、誕生日のうっちー!ここでサプライズのケーキが登場!!!


ハッピーバースデーうっちー♪
誕生日が近い僕と別パーティのはたぐも一緒に祝ってもらいました!
とても幸せでした!みんなありがとう!!!

 

さぁ、前置きもほどほどに山に登りましょうか
今回のルートは、日本三大急登のうちの1つ黒戸尾根!
はしごとか鎖場とかの連続らしいですね…なかなか楽しそう!
まあ、急登とは言ってもどこかの誰かが適当に三大急登とか呼んでみたんでしょ…

と思っていざ登ってみると、意外ときつい…。思ってたより道が長く感じる…。いやまだ笹ノ平なんですけど!鎖もはしごも出てきてないですけど!

ここで僕が持ってきたバナナを食べて休憩していると、なんと野生のサルが!!


ウッキー!!!うっちー!ウッキー…うっちー…………はい、現場からは以上です。

 

さて、しばらく樹林帯を登ると今日の一つ目の難所、刃渡りが登場!すぐ左は崖!!!なかなかスリリングな岩場ですね……おっと、サルはピースする余裕があるみたいですね。

それほど難なく突破!
お次は、はしご!はしごをほぼ登ったことない1年生も頑張って登っていきます!

そういえばこの山はしごも多いけど、祠とか剣みたいなものもそこら中にありました。甲斐駒ヶ岳は昔からいろんな人に信仰されてるみたいですね。まあ、かっこいいから信仰したくなるのもわかる…

そして、この後もはしごラッシュ!
こんな感じの高度感あるような難所もクリアして、テント場に到着!

今夜の夕飯は具だくさん夏野菜カレー!決して具を買いすぎてしまったわけではない…。もう一度言う、決して具を買いすぎてしまったわけではない…

月がきらめく中就寝。そして翌朝待っていたのが、きれいな朝焼けと雲海!
パワーをもらってどんどん登る!

 だがしかし、ここで問題発生!先頭を歩く僕が岩場で苦戦してしまったのだ…。なんとも情けない…。ここで登場するのが僕の同期のフジワラとあかねん。軽々と岩場を通り抜けて次々と1年生をサポートしていくではありませんか!さすが!!!
どうりで1年生からの信仰が厚いわけだ!
まさにワンゲルの甲斐駒ケ岳!!!


そして岩場を登ってなんやかんやすると山頂に到着!
仙丈ケ岳はもちろん、北岳とか八ヶ岳とかも見られて、とてもよい景色でした!
そしてなんと、スイカを食べました!もうひとつのパーティがトレーニング用の重りにするために持ってきたみたいです。山でスイカいいですね。

山頂を満喫し、ザレ場を下っていく。めっちゃ滑りそうだ…。分岐でザックを置き、摩利支天に行く。バスまでの時間があまりなかったため、記念写真だけ取って戻る。おや…なんかイタズラされていたようだ…

ここで少し曇ってきた…さっさと下って行く。多くの登山客とすれ違いました。やっぱり甲斐駒ヶ岳は大人気なんですね!駒津峰とかを通って、ちゃっちゃか下山。とくに言うこともなし。

 

今回の山行は岩場もはしごも景色もスイカも楽しめる楽しいものでした!
皆さんも山へ行くときはぜひスイカを持って行ってみてください!

※僕は絶対持っていきません

以上、よもでした。お付き合いいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です