06.20-21 1プレ②南八ヶ岳

こんにちは、おいしんごです。6/20-21は八ヶ岳に行ってまいりました。

編笠→権現→赤岳縦走です。毎年登っている八ヶ岳ですが、やっぱり八ヶ岳はかっちょいい。特に赤岳はシブすぎますね、大好きな山の一つです。

 

メンバー:CL白石 SL姐さん おいしんご しょーたろう シバちゃん コーロ いわちゃん たかと

 

金曜の夕方から準備をしますが、あいにくの雨。この土日は天気よくなさそう。

雨の中の準備会は色々大変です。色々大変な中なんとかやって、電車に乗ってしゅっぱつー。ラッシュ時の中央線にデカいザックを大迷惑覚悟で突っ込みます。

電車に乗っていたら雨はやみました。よかったよかった。

小淵沢駅から観音平までタクシーで行ってテントを張って、気持ち程度の飲み会をし早々に就寝です。

 

 

20日 4時起き5時発。空は明るい、青も少し覗く。

これは、天気良い予感??

最初のピーク編笠山までは樹林帯の中を登っていきます。直前の急登ではザレ場も出てきてけっこう苦戦しました。

編笠山頂は周囲がガスっていましたが、上を見上げると若干青空も見える。これまでガス山行しかないしょーたろうは晴れている?のが相当うれしいようで、青空が見えるので興奮していました。

青年小屋へ下って、権現小屋へ登り返します。八ヶ岳らしいイワイワしたルートです。権現小屋でお昼を食べます。

おいしんごは一人で小屋の豆から挽いたコーヒーを堪能します。美味なり。

 

天気が微妙ですぐそばの権現岳ピストンをCL白石は迷いますが、すぐだし行こうぜってことになりました。するとちょうど山頂についた瞬間に晴れました!周りが見渡せる!編笠、赤岳、阿弥陀岳、東側の稜線など、とても良い眺望!これは来てよかった。みんな写真撮ったりなんだりとそれぞれ楽しみます。

さてここからはキレット小屋への下りです。名物の超長いハシゴがあります。去年来た時は風雨にさらされながら下りる順番を待っていて低体温症になりかけたのですが、今回は天気も穏やかでゆったりと待つことができました。

キレット小屋到着してテントを立ててちょっとまったりしてから飯でも作るかと思っていたら急にパラパラと雨が降りだしました。さっきまであんなに穏やかだったのに。山は天気が本当に変わりやすいなぁ。

その雨もどんどん強まっていき、テントを打つ音も非常に強くなります。しかし、今回持っていったV6テントはOBさんからの援助金によって購入した新しいテントだったのでそんな雨でもへっちゃら。快適なテント生活を過ごせました。OBの皆様には感謝ですm(_ _)m

雷も鳴りはじめてみんな不安な気持ちの中みんなで飲み会して気持ちを晴らします。こんなときこそみんなで寄り添うのだ!ギャグマシーンと自称するたかとのネタが飛び出たりと雨ニモマケズわいわいやりました。

 

21日 二日目の朝は昨晩の雨が嘘のように静かです。4時過ぎ空がみえ始めると青空も見えます。これは、今日も良い天気が望めるか!?

そんな気持ちを持ちつつ赤岳に向けて出発です。

赤岳への登りはずっと岩場の連続。細かいステップを頼りに慎重に進みます。アスレチック感があってとても楽しいです。

ガスったり晴れたりと安定しない中、赤岳とうちょうー!

山頂についた時は周囲真っ白で良い展望は見られませんでした。天気悪いけどツアー客やら高校生やらがわらわらしました。20150620_222351037_iOS

ピーク写真を撮って目指すは文三郎尾根です。膝のよわい私を毎年毎年苦しめている下りです。今年も一歩一歩ゆっくり下らせていただきました(笑)

下っている途中とうとう雨が降りだしましたが、ひどくはならずによかったです。

その後はボチボチ下って美濃戸山荘でボチボチ風呂に入り、ボチボチ茅野駅で飯食って帰ってきました。(笑)

 

そんなこんなで毎年恒例八ヶ岳のプレ合宿でしたー\(^o^)/

 

PS.帰った後の3年会での飲みは謎な集まりだったけど楽しかったぜ

 

おいしんご

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です