07.28 FW富士山

 

今回は富士山に行ってまいりました!メンバーは、CLこや坊、SLアキコ、かおるんねえさん、しょたろう、さのっち、ヒデ、たかと、みさきちゃんでお送りします。富士山は登るよりも他の山から見る方がいい、という風潮がワンゲル内にありますが、やはり日本人なら一度は登らねばと。開山前の空きを狙って行きました。

27日夜、府中を出発したこや坊すやりこうろは、電車を乗り間違え、田舎者丸出しで東京駅に遅れて集合しました。まあ無事に夜行バスに乗り込み、富士宮口を目指します。バスはピーピー、他の人の電話はうるさく、あまりいい睡眠をとることができません。でっかい声でよく喋るタクシーの運ちゃんに五合目へ送ってもらうと、富士宮市方面の夜景がお出迎え!雲も晴れて、星空も出てきて、みんなのモチベーションは上がっていきました。

image

28日午前3時、五合目を出発。高山病に怯えつつ、ゆっくり歩きます。途中でみさきちゃんが頭痛を訴え、オーダー変更。吹きっさらしの風に吹き飛ばされそうになりながらも、七合目あたりで\おはようサンシャイーン!/天気の良さと富士山の影の大きさに感動しつつ、先へ進みます。8合目であったかいスープonソーセージとパンを食べて、生き返ったー。そして9合目だったか、頂上を目の前にして後ろからスーパーハイテンションこや坊の声が聞こえました。「富士山最高ーー!めっちゃいい山じゃん!」しかし次の瞬間には、「はあ、疲れた…長えよ、風強えよ…」と明らかにペースの落ちるCL。5月の新歓以来、約2ヶ月ぶりの山行&相手は日本一の高さを誇るMt.フジ。体力と肺活量の衰えを感じ、ゴリラの面影は微塵のかけらもありませんでした。

image

さらにゆっくりゆっくり、のペースでやっと辿り着いた頂上!いつの間にか、先日の疲れ&寝不足のヒデとさのっちも元気を失い、ねえさんたかととみさきちゃんもお疲れ気味、さらにはしょたろうまでもお鉢巡りで意識がボーッとし、みんな富士山の洗礼を受けたのでした。(SL心肺機能最強説、浮上ウホウホ)火口跡を覗き込み、日本一の剣ヶ峰で記念撮影をし、富士山を満喫。みさきちゃんの完全防寒:田舎ヤンキースタイルに、思わず頬が緩みます。かわいい。櫻井組の新たな面子が揃い、いい写真が撮れました。

下りは、ひたすらつづら折り。みんな黙々と下って行って、気づくと下界でした。下り終えた時には、みんなお疲れ気味。馬に乗っている人をぼーっと眺めていました。弾丸登山は、やはり体に堪える、睡眠第一だなあ。

天気にも恵まれて、富士山からの眺めは素晴らしかった。小屋が下から丸見えなのになかなか近づかないもどかしさはあったけど、登りきったときの達成感はやぱり高さ分だけある。長い一日が終わり、富士山への思いが高まった山行でありました。

文責すやり

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です