2019.6/22~23 1プレ 鳳凰 阿部P

夏休みもあとわずかになりました。そろそろブログ書きます。(1プレとか時効かな(笑))

2年会石川です。

 

梅雨で沢が潰れる時期。行ってまいりました。鳳凰四山?!

なんで四山かって?

後でわかります(笑)

メンバー紹介

CL阿部さん。

阿部さんとはいまや伝説のリー養両神以来です。

 

1年生

新歓で一緒だった、いずみん。

新歓??俺SLだったような…。ブログぅぅぅ…もう知らんっ!

寡黙な山男  にっしー

2年生

しのだ、きど、かずし

3年時編入

ながたちゃん

そして私SL石川です。

 

ところでⅠプレとはなにかって??それはみんな(特に2年)を鍛え上げる合宿です。はい、私も2年。SLとして少々こころぐるしい場面もありました。

 

では、まいります。

1日目はドンドコ沢ルートで鳳凰小屋を目指します。雨が降らなかったので予定通り、青木鉱泉から入山。

因みに、Ⅰプレでは鳳凰が一番緩いというウワサがあります。そんなこと言ってるやつ、来年はドンドコ沢から登ろうね(笑)

てな感じで1プレらしい急登をどんどん詰めていきます。前日の自身の影響か、倒木は多め。

ただ、ところどころにきれいな滝があるので、疲れもダルさも吹っ飛びます。

そうこうして鳳凰小屋に到着。テントを立てた後、地蔵岳ピストンに行きます。

はい、地蔵岳到着。ピークではオベリスクっていう○○○みたいな巨石があります。

おのおの、寝たり、オベリスク登ったり、写真撮ったりして楽しみました。

 

にっしー、どこまでいくの??with SL

ピークを満喫した後、鳳凰小屋へ爆速で下山。

 

2日目

鳳凰小屋から、観音、薬師を経て、4山目を目指します。

天気は曇りでしたが、気持ちのいい稜線を歩きます。

観音岳

薬師岳

いいペースで、南御室小屋まで。

ここには水場があります。んん?

そう、重りが増えるのです。みんな頑張ろ。

 

これ昼エッセン。

(さ〇きくん、これ○○○じゃないよ(笑))

長々と樹林帯を歩くこと数時間、4山目に到着しました。はい、主峰こと高谷山です?!

SL少し飛ばしすぎました。すまぬ。

そんなこんなで1プレはおわりました。

お疲れ様でした。

 

<下山後のやりとり。>

CL「名取温泉までお願いします」

タクシー運転手「え、潰れたよ」

みんな「へぇ??」

 

何とか近くの温泉で汗を流せました。

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください