2022.06.03-05 教化金峰瑞牆(松原P)大逆転晴天!

随時更新…書かなければ…

ブログ更新の使命感に駆られた私は検討の資料メモ作成の息継ぎにブログを書き上げることにした。@工部室

どうもまた松原です。随時更新の文字を見て飛んできました。Web係ありがとう!!

今回は教化(「きょうか」です)金峰瑞牆について書こうと思います。
教化山行とは新入生に山に関するあらゆることをぶち込みまくる山行です。

メンバーを紹介します!

CL 私、松原
SL まじ聖人宮田
何回同じパーティーになるの?かがみ
ペース飛ばせと命令すると笑顔になる中野
期待の2女福原
おなじく期待の2女日改
「そんなこというな…くださいよ!」to kagami 宮野
そしてOBのさっさんさんに着いてきて頂きました。

移動日はカットで。笑
瑞牆山荘辺りから書いていきます。

登山道は序盤から瑞牆らしく岩がゴロゴロしてる。

聖人宮田の1年生を気遣う神がかりペース!めちゃめちゃいい!
誰も怪我することなく大日小屋に到着。(「誰も」をここで強調しておく)

いい感じのペースで歩いて金峰山の稜線へ。さすが花崗岩ゴリゴリしてるね
ゴリゴリ!ゴリゴリ!ゴリゴリ!

ひたすら稜線を歩き無事五丈石(ポ)に到着。

2女日改氏が見事な開脚を見せる。

宮田「私もバレエやってたんだけどなぁ…」
かがみ・松原「……」

来た道をもどりまーす。が「誰も」コケてなかったこの山行、CLが盛大にこける。 情けねえ…
福原氏からの包帯の処置を受ける。優しい。

それ以降浮石が出てきたら

さっさんさん「ここコケるよ」
松原「擦りむきますね。ありがとうございます。」

の繰り返し。本当にありがとうございました。今後の定例では絶対にコケません。大日小屋で聖人宮田からの消毒を受ける。情けねえ…

2日目は鷹見岩から始まる。展望は微妙…
まあ晴れるって聞いてないし~みたいなことを3年同士で話してた。
瑞牆のピークもクソなんやろうな~って。

富士見平小屋にデポして、かがみ・自分のザックが17号を吸収したセルに。
「ぶるあぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

はい。

瑞牆のピストン開始。鎖場・はしごを難なく通過し、山頂へ。
えっ晴れてる!なんなら1日目よりも。えっ!
八ヶ岳・南アルプス方面がめっちゃ綺麗に見える。

ピークからの景色を目に焼き付けた後、コースタイム巻いてね?ってことで爆速で下る。

バス間に合う。もう瑞牆山荘の前に止まってて焦った。
そして温泉でかます。最高。

でも韮崎では2分程の乗り換えをミスり、1時間弱待つ。おーん。

THE KYOKA SANKOって感じでデポの偉大さを知った。
頭狂ってきたのか最近全部楽しい!えっ計画?楽しい!!!ははは!!!

オツカレサマデシタ◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください