フリワン 鍋割山

うっす!東京農工大学ワンダーフォーゲル部3年ヒデです!今回は4/10に登った鍋割山の山行について書きたいと思います!うっすうっす!
メンバーはCLの佐野くん!(3年 男)SL岡野!(3男)つまり僕! andアッラー(3男)with OBこやさん!(4男) 男ばっか!トホホ…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
みんなでなかよく、さあいこう

さて!鍋割山といえば山荘で食べられる「鍋焼きうどん」が有名です!今回僕らはピークハントならぬウドンハントが目的で鍋割山を登ることにしました!
出発日の前夜、僕とアッラーと佐野くんは大学の近くのこやさんの家に泊まることにしたんだ!(佐野くんはパッキングの為に1度、家に帰ってそのまま寝落ちしたけど!お疲れ!!)
その夜、僕らは色んな話をした!(山ガールのこととか、山ガールのこととか、山ガールのこととか…)結局2時間ぐらいしか寝れなかったよ…

さて出発当日!佐野くんと北府中駅で合流して鍋割山の登山口である大倉バスステーションに到着!

どんぐりあらた
テンションたかまりどんぐり

天気にも恵まれ道中はおおむね良好!(登山口を出てから暫くは僕らのパーティーの後ろにカップルがいて、こやさんはフラストレーションが溜まっていたご様子だったけど!)その後、カップルからグングンと距離を離すように突き進み、最初の休憩場所である二俣に近づいたんだ!

その時!!!!!

遠くの方から山ガールと思わしき声が聴こえた…!
いてもたっても居られなくなった僕らは歩くペースをあげて前へ前へと向かったんだ!

そこにいたには山ガール!!…ではなく山ガールの成長体である山レディだったのである…その瞬間僕らを包んでいた、なにか、うすぼんやりとした、うわついた気持ちは霧散し、心は鍋焼きうどんだけを見据えていた…

その後、山頂までの登りの道をハヒィハヒィ登りながら雲取山頂に到着!そして佐野くんにお願いして山頂にある雲取山荘で鍋焼きうどんを4人前注文しました!一方、僕は山頂に着いた安心と疲労からおもむろに登山靴の靴紐をほどいたんだ。これが後に大惨事を招くとも知らず…

その後、CLから山荘が混んでいるらしく急いでうどんを取りにいかないといけないと告げられた僕は靴を脱ぐでも靴紐を結び直すでもなく、加えて首に一眼デジタルカメラを抱えて、そのまま山荘へうどんを取りに行ったのである。
そして山荘でうどんを受け取り、外に出て自分の荷物が置いてあった所まであと数歩という所で…

事件は起きた…

 

ところで吹奏楽団では今年も新団員を絶賛募集中!!

 

うっ!俺は何を喋ってたんだ…?

閑話休題

うどんのお盆を持った僕は足元が見えなかった。突如としてふらつき始める僕の身体…もがけばもがく程、絡まる靴紐…傾き始める世界…

まさか、靴紐を踏んでしまったのか…?

この瞬間、僕は考えた。このままだと確実にうどんは地に墜ちてしまう。

守りたい、うどんを、そしてカメラを

その想いが胸に込み上げた僕はとっさに左手でカメラを掴み、右手でうどんのお盆を胸に抱き寄せた…!

 

to be continued…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です