新年度ご挨拶

ゴールデンウィークが目前となり、何かと心楽しい日々ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

こんにちは!
東京農工大学ワンダーフォーゲル部2016年度主将を務めさせていただきます、佐野翔平です。新学期を迎えてから少々日も経ってしまいましたが、改めてご挨拶と今年度の抱負を綴りたいと思います。

今年度のワンゲルのモットーは大きく分けて3つあります。

1.安全第一
2.楽しく登る
3.情のあるワンゲル

1つ、自然を相手にする活動ですから、危険はつきものです。しかし、自分たちの知識や技術、体力、そして意識の持ちようで、防げることがほとんどです。講習会、トレーニング、検討は、こうした自らの能力を最大限山で発揮するために必要なことなのではないでしょうか。

2つ、楽しさにはさまざまあります。山での景色、御飯、仲間との語らい、森林、ひたすらに歩くこと。山でしか出来ないこともあれば、山だからいいこともあります。そんな魅力を感じながら登れる、心の余裕を持ちたいものです。

3つ、ワンゲルという小さな世界で活動していると、良かれ悪かれ仲間の存在を強く感じます。気の合う者もいれば、価値観の異なる人もいるでしょう。それはそれでいいのです。むしろ、こんな小さな世界でさえ、いろんな考えを持った仲間と刺激し合える事は、とても幸せなことです。大事なのは、そうした相手と真剣に向き合うこと。これができるところが、ワンゲルのいいところだったり^ ^

語りだすと止まらないので、今日はこのあたりで失礼します‼︎「熱き想いは胸に秘め、頭は常に冷静に」これが今年の個人的なモットーかもしれませんね笑

これから具体的にどんな活動して行こうと思っているか、お伝えしていければと思うので、お時間ある時はぶちょーのつぶやきをご覧ください。

そして、最後になってしまいましたが…
今年1年、ワンゲルに邁進していく所存ですので、OB・OGの皆様、どうか応援とご指導のほどよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です